Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コンブチャコラムリスト

食習慣を見直せば効果も変わる?加圧トレーニングの効率アップ法!

投稿日:2018年6月18日 更新日:

加圧トレーニングは体の一部に圧力をかけ、運動効率をアップさせる手法です。短時間で高い効果を得られるのが特徴ですが、栄養管理にも気を配る必要があります。

食習慣を見直せば効果も変わる?加圧トレーニングの効率アップ法!

燃焼体質を目指すのであればコンブチャを利用するなど、工夫を加えるのがおすすめです。

加圧トレーニングは、体に圧力を加えることで筋肉にかかる負担や血流を制御し、トレーニング効果をあげる手法です。短時間で高い効果を得られるのがメリットですが、その分集中力とエネルギーが必要になります。トレーニング方法を間違うとかえってマイナスになりかねないため、トレーナーの指導を受けるのが一般的です。

加圧トレーニングは短時間で効果を得られる

加圧トレーニングの最大の特徴は、短時間で効果を得られることです。ただし、すぐに体型が変わり、痩せるわけではない点に注意が必要です。加圧トレーニングはトレーニング時間を節約し、鍛える部分を調整するためにあります。体重を減らす目的であれば、継続することの方が大切になるのです。

時間が節約できるのは大きなメリットで、トレーニングに当てる時間を削りつつ、自分の自由な時間を増やすことができます。忙しくてトレーニングをさぼってしまったり、やめてしまえば期待できる効果も得られなくなります。時間がなくてもダイエットをしたい、ボディメイクをしたい人におすすめなのです。

加圧トレーニングは最初がきついのも特徴

加圧トレーニングは短時間でトレーニング効果を得ることができますが、なれるまでが大変な部分があります。体に圧力がかかると、少しの運動でも大きなエネルギーを消費します。トレーニング時間が短くなる分密度が濃く、最初の数分でやる気を使い果たしてしまうケースも多いのです。

自己流の加圧トレーニングはリスクが大きく、ノウハウがないことから病気やケガの原因となることもあります。道具の用意の手間もあるためトレーナーについてもらってトレーニングをすることが一般的なのです。時間を短くできるからといって楽をできるわけではなく、根気よく続けることが大切になります。目標意識を持って取り組むことも重要です。

加圧トレーニングは食事の管理がセットになる

加圧トレーニングの効果を最大限に生かすためには、食事の管理が大切になります。

加圧トレーニングは食事の管理がセットになる

短時間で大きなエネルギーを消費するため、しっかり栄養を取っておかなければトレーニング中に倒れてしまう可能性もあります。貧血を防ぐためにも食事を抜かないように気を配る必要があるのです。

パーソナルジムの普及で、トレーニング中はトレーナーが食事の指導まで行ってくれるのが一般的になりつつあります。ただし、料金などによっても指導内容に違いが生じ、大まかな方針しか教えてもらえないケースもあります。筋肉を維持するには高タンパク質のものを摂取するのが基本で、トレーニング前は消化不良を防ぐために生野菜を避けるなど工夫が必要なのです。

ダイエット目的ならコンブチャの利用もおすすめ

ダイエット目的であれば、食事以外にもコンブチャサプリを併用する方法もあります。おすすめの一つがコンブチャで、様々な菌や酵母の力を取り入れられるのが魅力です。コンブチャは紅茶をベースにフルーツなどを加えて作った発酵飲料で、ダイエットとの相性が良いといわれているのです。

コンブチャは乳酸菌をはじめとした善玉菌を効率よく取れることと、酵母から酵素の力を取り入れられることが魅力です。乳酸菌も酵素も食べ物の消化吸収に大きな役割を果たしています。十分な食事をしても消化不良を起こせば栄養を摂取できないだけでなく、余分な脂肪を蓄えてしまう可能性があります。コンブチャは不要なものを排出し、脂肪を燃焼させる体質を作るために役立ってくれるのです。

コンブチャスリムの
公式サイトはこちらへ

-コンブチャコラムリスト

Copyright© コンブチャキンカツ , 2018 AllRights Reserved.